ギャル曽根流かさましハンバーグレシピ/作り方【お麩,しらたき,豆腐,ご飯入り節約レシピ/黄金伝説5月31日】

2012年5月31日放送のテレビ朝日黄金伝説の1ヶ月1万円生活でギャル曽根さんが作っていたかさましハンバーグのレシピ・作り方です。

ギャル曽根流かさましハンバーグのレシピ・作り方

ギャル曽根流かさましハンバーグレシピ/作り方【お麩,しらたき,豆腐,ご飯入り節約レシピ/黄金伝説5月31日】

材料

  • 豚もも肉 60g
  • 鶏ムネ肉 60g
  • しらたき 75g
  • 塩 小さじ1/2
  • 玉ねぎ 半分
  • しらたき入りご飯100g
  • 豆腐 1/2丁
  • お麩 10g

作り方

(1)豚もも肉と鶏ムネ肉を細かく切ってミンチ状にしボウルに入れる。

(2)もみじん切りにした玉ねぎとしらたき、塩をボウルに加え粘りが出るまでよくこねる。

(3)つなぎとしてしらたき入りご飯を綿棒で潰してボウル入れる。

(4)さらに豆腐をいれつぶしながら混ぜる ※豆腐はしっかり潰すと豆腐感がなくなって肉とよく馴染む。

(5)さらにお麩を加えて混ぜ、ハンバーグの形にする ※オフは吸収力が良いので肉汁を吸ってジューシーになる。

(6)これをフライパンで焼けば完成です。


ハンバーグをかさましするためにしらたき・豆腐・ご飯・お麩を入れるのがポイントです。かさましすることによって肉だけだと120gだったが、かさまし後は515gになっていました。
このかさましハンバーグを食べたギャル曽根さんは、ご飯のもちもち感が出ていておいしく、お麩を使っているからジューシーだとコメントしていました。

ちなみにしらたき入りご飯の分量は白米1合に対して、しらたきを80グラム。
作り方はしらたきをご飯と同じ大きさに切り、フライパンででからいりして、白米と一緒に炊飯器で炊けばOKです。

またギャル曽根さんは5月29日放送のフジテレビ・ノンストップでもカルボナーラの作り方を紹介していました。
ギャル曽根流カルボナーラのレシピ
このカルボナーラはダイエットレシピで普通に作るカルボナーラに比べて300キロカロリーほどカロリーが少なくなっています。
「黄金伝説」ギャル曽根の担々麺のレシピ・作り方 5月31日
「黄金伝説」ギャル曽根のカツ丼レシピ・作り方・お麩でかさましカツ丼 5月31日
黄金伝説で紹介していたその他のレシピです。

また2012年6月16日放送のフジテレビ・リアルスコープZでは芸能人の奥様はどんな料理を作っているのかのぞき見SPということで煮込みハンバーグの作り方を紹介していました。

ギャル曽根さん家の超ヘルシー煮込みハンバーグレシピ・作り方

材料 1人前

  • しらたき 38g
  • 木綿豆腐 50g
  • 合いびき肉 75g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 塩・コショウ 適量
  • ナツメグ 少々
  • パプリカ 1/8個
  • なす 1/4本
  • しめじ 1/4パック
  • 大根 1/8本
  • ホールトマト 1/4缶
  • ケチャップ 大さじ1/2
  • ウスターソース 大さじ1/2
  • 赤ワイン 大さじ1/2
  • しょう油 小さじ1/2

作り方

(1)合いびき肉をボウルにいれ、ナツメグ・塩コショウで下味をつけ手でこねて調味料をなじませる。

(2)レンジで加熱したみじん切りの玉葱を加え、水切りした木綿豆腐と良く混ぜ合わせる。

(3)しらたきみじん切りにしてフライパンで水分がなくなるまで乾煎りする ※こうすることでしらたきの臭みがなくなる。

(4)煎ったしらたきをボウルに加えまんべんなく混ぜ合わせればハンバーグのタネが完成。

(5)ハンバーグの形を作り、フライパンで焼いていく。野菜を切って炒め、大根は下茹でをして、焼き目をつける。

(6)ハンバーグが焼けたらフライパンにホールトマト・醤油・ウスターソース・赤ワイン・トマトケチャップを加え、炒めた野菜・大根を投入し煮込めば完成。 ※大根を入れることでカロリーを抑えてボリューム満点のハンバーグになる。

シェアする

関連商品