PON イタリアントマト鍋レシピ【11月19日 笹島保弘】

2014年11月19日(水曜日)放送の日本テレビPON!(ポン)「プロが教える裏ワザ鍋レシピ」では、イルギオットーネオーナーシェフの笹島保弘さんがイタリアントマト鍋のレシピを紹介していました。

イタリアントマト鍋レシピ

PON イタリアントマト鍋レシピ【11月19日 笹島保弘】

材料

  • 鶏もも肉…2枚
  • ホールトマト…200g
  • にんにく…3かけ
  • 昆布…適量
  • きのこ類(しめじ・しいたけ・えのき)…各1パック
  • 白菜…1/6個
  • 菜の花…1パック
  • 白ネギ…1本
  • 水…700cc

作り方

1
昆布にオリーブオイルをぬり、鶏肉を挟んで30分ほど置いておく。

昆布の旨味とオリーブオイルの香りが鶏肉の味を引き立てる。
3
鍋にオリーブオイル(適量)を引き、にんにくを入れてから火をつけ、中火で炒める。さらにきのこ類を加えて炒める。

炒めて余分な水分を飛ばし味が凝縮する。
3
きのこを炒めたら端に寄せ、開いたスペースにホールトマトを入れる。すぐにはきのこと混ぜず、トマトをつぶしながら火を入れ、塩をふってトマトから水分を出す。十分に煮詰まったらきのこと混ぜ、水を加える。

水分を飛ばすと味が凝縮する。水をいれる前に煮詰めるのがポイント
4
【1】の鶏肉を皮目を下にしてフライパンで焼き、さらにネギも加えて焼く。しっかり焼かなくてもOK。
5
鶏肉を鍋に入れ、火の通りにくい野菜から鍋に入れてひと煮立ちさせ、香りづけにオリーブオイル(大さじ3)と七味(適量)を加えれば出来上がり。
6
締めはスパゲティがおすすめ。スパゲティ120gに対してだしは300~400cc。煮詰まったりだしが足りなかったらお湯をたす。スパゲティを茹でずにそのまま入れる。茹で上がったら粉チーズとオリーブオイル絡めて完成。

シェアする

関連商品