「リンカーン」糖尿病・ダイノジ大地・持病でガッテン・おおたわ史絵 5月8日

2012年5月8日放送のTBSリンカーンの持病でガッテンではおおたわ史絵さんが糖尿病について解説していたので紹介します。

糖尿病とは

糖尿病とは日本人の10人に1人、約1260万人が患っていると言われている病気で、軽い病気だと思われがちだが、たくさんの合併症を引き起こし、最悪の場合は死に至る場合もある。

どのように発症するのか?

人間は体を動かすためにはエネルギーが必要で、そのエネルギーとなるのがブドウ糖
そのブドウ糖を摂取するために人間は炭水化物を食べる。そして食べた炭水化物は胃で消化され、ブドウ糖になり、小腸を通って血液中に運ばれる。そのブドウ糖はすい臓で作られたインスイリンが細胞へと運んでいく。これが正常な場合。正常でない場合はインスリンの働きが悪くなったり、不足してしまった場合などはこのブドウ糖が溜まっていってしまう。この状態が高血糖・血糖値が高いという状態。インスリンの働きを悪くしてしまう原因は暴飲暴食や肥満

高血糖が続くとどうなる?

ブドウ糖が溜まってしまうと酸化してしまい血管が傷つけられてしまう。傷つけられた血管は切れてしまう。特に切れやすいのが毛細血管。中でも目などの毛細血管が切れてしまうと、失明・腎臓障害・足が壊死してしまう場合もある。

糖尿病と食生活の関係性

糖尿病の主な原因は食生活にあり、糖尿病生活の平均カロリーは1600キロカロリー

シェアする

関連商品