世界一受けたい授業 うつ病を理解する黒い犬の動画【1月17日】

2015年1月17日(土曜日)放送の日本テレビ・世界一受けたい授業「保健体育|世界保健機関WHOが勧める健康法!」では、北海道大学大学院医学研究科教授の玉城英彦先生が、WHOが勧めるうつ病対策として黒い犬のアニメ動画を紹介していました。

うつ病を理解する黒い犬の動画

WHOはうつ病を理解してもらうため、世界中の人がいつでも無料で見られるようにYoutubeにアニメ動画を投稿している。そのアニメ動画はこれまでに再生回数が400万回を超えている。

動画ではうつ病を理解するためにうつ病を黒い犬で表現している。これは憂鬱のことを英語でBlack Dog(ブラックドッグ)というため。

WHOの動画「I had a black dog, his name was depression」

翻訳動画

ぼくのなかの黒い犬 ぼくのなかの黒い犬
マシュー ジョンストン,岡本 由香子

メディア総合研究所
売り上げランキング : 12383

Amazonで詳しく見る

番組で紹介された動画の内容

黒い犬(うつ病)はなんの前触れもなく現れる。

心も体も一気に老けたみたいだ。みんんが人生を楽しんでいるのに僕の人生はどこまでも灰色

好きだったことが急につまらなくなり、どこへ行くにも何をするにも途方も無いパワーを必要とする。

「黒い犬の存在は他の人には絶対に秘密だ。何を言われるかわかったもんじゃない。」

黒い犬を隠して明るく振舞ます。口を開くたびに飛び出してくる後ろ向きな言葉。

「本当はこんなことが言いたいんじゃないのに。」

黒い犬は愛する人を奪い、眠れなくさせます。

「もうたくさんだ。」

精一杯の力を振り絞って追い払っても踏み潰されて終わり。

「僕なんていなくてもいいんじゃないか。」

藁にもすがる思いで医師のもとへ。これが回復への第一歩なのです。

「恥ずかしくて誰にも言えないと思い込んでいたけど、家族や親友に話したことですごく楽になった。」

黒い犬の好物はストレス。匂いを嗅ぎつけたら大興奮。適度な休息を取り心穏やかに過ごしましょう。

「僕の中の黒い犬、怖がらず辛抱強くしつければどんな凶暴なやつだって悪友ぐらいになれるんだ。」

実際に動画を見た人の感想

その他のうつ病に関する記事

駆け込みドクター うつ病の症状と原因,予防法,産後鬱,言ってはいけない言葉【11月16日】

頻尿はうつ病の兆候?【ホンマでっかTV10月17日 おおたわ史絵】

大豆+ご飯は不眠症とうつ病予防に効果的?トリプトファンとグルコースの効能【ホンマでっかTV11月28日 おおたわ史絵】

シェアする

関連商品