揚げないチュロス&ギモーブ&マンゴープリン&トルコアイスレシピ|世界一受けたい授業

2012年5月26日放送の日本テレビ世界一受けたい授業の家庭科の授業で目白大学短期大学教授の中川二郎さんが紹介していた揚げないチュロス・マシュマロで作るマンゴープリン・納豆とバニラアイスで作るトルコアイス・グミとオレンジジュースで作るギモーブのレシピ・作り方です。

番組ではお家で簡単に世界三大料理のスイーツを作る方法ということで、中川二郎さんが簡単に作れるレシピを紹介していました。

簡単に作れるトルコアイスレシピ・作り方

材料

  • 納豆
  • 市販のバニラアイス

作り方
(1)器で納豆を混ぜ、豆は他の器に全部取り出す。

(2)器に残ったネバネバにバニラアイスを入れ、20~30秒かき混ぜれば完成。

納豆に砂糖が入ると粘りが増すそうです。バニラアイスには砂糖が入っているので、より粘り気が増して伸びるアイスになるとのこと。

またこのトルコアイスの作り方は有吉弘行のダレトクでも紹介されていた。

有吉弘行のダレトク メレンゲ卵かけご飯&そうめんワッフル&納豆トルコアイスレシピ【12月2日】


フランスのスイーツ ギモーブのレシピ作り方

材料

  • グミ 120グラム
  • 100%オレンジジュース 140ml ※グレープジュース・りんごジュース・ココアなどでもOK

作り方

(1)鍋にオレンジジュースとグミを入れ、木べらで混ぜながら約4分温める ※グミの種類によって調理時間に差が出る場合がある。

(2)グミが完全に溶けたらステンレスボウルに移す。

(3)ボウルを氷水につけながらハンドミキサーで約6分ほどかき混ぜる。

(4)後で取り出しやすいように容器にサラダ油を塗り、容器に流しこむ ※空気を入れれば入れるほどふわっとした食感になる。

(5)冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めたら完成。

空気を多く含ませるために、ステンレスボウルの方が熱伝導が良いので、ステンレスボウルに入れてから氷水を当てる。そして泡立てるとより冷えて、空気を含む状態になる。

マンゴープリンのレシピ・作り方

材料

  • マシュマロ 70グラム
  • 牛乳 100ml
  • 缶詰のマンゴー 240グラム

作り方

(1)耐熱ボウルにマシュマロと牛乳を入れ、電子レンジで加熱(500Wで約2分間)

(2)溶けたマシュマロと缶詰のマンゴーを汁ごとミキサーに入れ、30秒ほどかき混ぜる。

(3)器に入れ、冷蔵庫で約1時間冷やし固めれば完成です。

揚げないチュロスのレシピ・作り方

材料

  • 薄力小麦粉 200グラム
  • 卵 1個
  • 塩 ひとつまみ
  • 砂糖 ひとつまみ
  • お湯 130ml
  • サラダ油 適量

作り方

(1)小麦粉に砂糖と塩を入れ、お湯を入れる ※お湯を加えることで小麦粉に粘りが出る。

(2)さらに卵を加えてからよくかき混ぜる。

(3)生地の粗熱が取れたら口金付きの絞り袋に入れる。

(4)トレーに載せたアルミホイルにサラダ油を薄く塗り、生地を絞って形を作る。

(5)油で揚げない代わりに表面にサラダ油をぬる。

(6)オーブントースター(100W)で約5分30秒加熱したら完成です。

(7)完成したらチョコレートソースにつけて食べる。チョコレートソースの作り方は牛乳とチョコレートを1:2の割合で混ぜ、電子レンジ(600W)で約2分間加熱する。

揚げたチュロスが92kcalなのに対しこのチュロスは55kcalだそうです。

シェアする

関連商品