イッテQ かぶる安眠枕「オーストリッチピロー」の通販【1月18日】

2015年1月18日放送の日本テレビ・ 世界の果てまでイッテQ「イモト年越しワールドツアーINスペイン」では、どこでも寝れるかぶって使う安眠枕としてオーストリッチピローが紹介されていました。

どこでも寝れる安眠枕「オーストリッチピロー」

スペインといえばシエスタ【昼寝の習慣のこと】という言葉があるくらいの昼寝の国。

そんな昼寝大好きなスペインで今流行っているのがかぶるタイプの安眠枕「オーストリッチピロー」

オーストリッチピロー レギュラーサイズ OSTRICH PILLOW [ ブルー ] 正規品 枕 まくら オーストリッチピロー レギュラーサイズ OSTRICH PILLOW [ ブルー ] 正規品 枕 まくら

インテリアユニット
売り上げランキング : 792

Amazonで詳しく見る

スペインで手作りされている枕でどこでも寝れるすぐれもの。光と音を遮ってくれる上クッション性も完璧。

机に突っ伏すときは手も収納できる。

このオーストリッチピローを実際に使ってみたイモトさんは「本当に私の生活って移動ばっかりだから、飛行機やテーブルで寝やすいし顔もばれない。超おすすめ。」などとコメントしていました。

子供用やコンパクトサイズなどの種類もあり、楽天やアマゾンなどの通販サイトで購入できる。

紹介動画

実際に使ってみた人の感想,口コミ


最初はまくらなので どちらを向いても枕があって柔らかくて寝やすいという意味だと思ったのだが 勿論その効果は大きい。
それ以上に良いのは かなりやさしい感じで目の前が暗くなるのだ。
いわゆる部屋の電気を消したような感じで 完全に真っ暗というのではない物の周りが見えるほどには明るくないというレベルだ。
勿論、部屋の電気は比較的明るく点いている状態でだ。
同じように音のほうも遮断されるのかと思ったが そちらの効果は薄いようで周りの音がかぶったからと言って変わった感じは受けなかった。

先日は下の子がソファーで寝ていたので、被せてみたら、本人も知らないうちに脱いでいました。この時期だと少し暑いからかな。(写真はその時のものではなくイメージ)
という感じで子供用はなかなか使いどころが難しいですが、感触のよいクッションになっているので、頭に付けずに枕やクッション代わりにはよく使われています。被る必然性がもう少し欲しいですね。
大人なら職場で受け狙いの昼寝なんてのはありだと思います。寒い時は温まりつつ光や音もさえぎってくれるので、良いかも。

耳元もふさいでくれますが音を消し去るというほどではありません。とはいえ目と耳をすっぽり覆うのと覆わないのとでは睡眠に入る感覚が全く違います。
実は少し厚みがあるかなぁっと思いましたが、このほどほどの厚さが壁に寄り掛かった時に絶妙なクッションになるのです。
オーストリッチピローライトを使用するとまるで個室にいるような感覚になり周囲を気にせずに眠れてしまいました。


普通に寝るよりもクッション性は高いし、腕がしびれることもありません。しかも、結果的に耳をふさぐ形になるので、多少なりとも雑音をさえぎってくれるかもしれませんね!
少々慣れが必要な人もいるかもしれませんが、机でそのまま寝るよりは断然よい感じがしました。

合わせて読みたい

自分に合った理想のマットレスの選び方

首痛&肩こりを予防する枕の作り方【たけしの家庭の医学】

シェアする

関連商品