「スッキリ」はるみキッチン・栗原流オムライスのレシピ・作り方 4月8日

2012年4月9日放送の日本テレビ「スッキリ」はるみキッチンで紹介されていた栗原流ふわトロオムライスのレシピ・作り方です。

今回のはるみキッチンでは栗原流の具がゴロッゴロでしかも中のチキンライスを炒めないで、炊飯器で作ってしまい作り方も簡単でごはんがベチャッとなる心配ない。
卵包みも、栗原流30秒の法則を教えてくれました。

栗原流誰でも失敗なしのふわトロオムライスのレシピ

材料

  • 米 2カップ
  • 鶏もも肉 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 3個
  • マッシュルーム(スライス) 1缶(50g)
  • トマト水煮缶 1カップ
  • ケチャップ(炊く前用) 大さじ1
  • ケチャップ(炊いた後用) 大さじ2
  • 塩・こしょう 各少々
  • スープ (顆粒コンソメ 小さじ1・湯 1と1/4カップ)
  • 卵 8個(1人前 2個分)
  • サラダ油 適宜


レシピ・作り方

(1)ボウルにトマトの水煮缶 1カップを入れて軽く潰して、コンソメスープ 1と1/4カップ、ケチャップ大さじ1、塩 少々を加えて味を調えます。

(2)炊飯器に洗った米2カップと(1)を入れて炊く

(3)フライパンにサラダ油 大さじ1を入れ強火で2㎝角に切った鶏肉を炒める

(4)さらに1.5㎝角に切った玉ねぎとピーマン、水気を切ったマッシュルームを加え炒め、塩・こしょうを加え味を調える

(5)炊き上がったごはんに炒めた具を混ぜ、ケチャップ 大さじ2を加える

(6)卵 2個(1人分)を溶き塩・こしょう各少々で味を調えます。

(7)中火でフライパンを熱し、サラダ油大さじ1/2をひき卵液を流し入れる

(8)卵を30秒ほど軽く混ぜながら半熟状にし、ここに(5)のごはんを入れて、半熟状の卵とごはんをくっつける

(9)卵の両端をくっつけたらそのまま器にひっくり返し、チャップと中濃ソースを混ぜたものをかければ完成です。

※炊飯器で炊くので、ごはんをフライパンで炒める必要がなく、ケチャップや油を入れ過ぎてごはんがベチャッとなる心配ないそうです。

シェアする

関連商品