栗原はるみの鶏レバーひじきレシピ・作り方 スッキリ・はるみキッチン 6月18日

2012年6月18日放送の日本テレビ・スッキリのはるみキッチンで栗原はるみさんが紹介していた鶏レバーひじきのレシピ・作り方です。

鉄分たっぷりで栄養満点の鶏レバーひじき。レバーの臭みが苦手な方でも下処理をきちんとすれば美味しく食べれるそうです。ポイントはレバーをよく洗い、下ゆですること。朝ごはんやお弁当のおかずに便利レシピ。

鶏レバーひじきのレシピ・作り方

材料(4人分)

  • 鶏レバー 200g
  • ひじき(乾燥) 40g
  • 絹さや 50g
  • 長ねぎの青い部分 1本分
  • しょうが 1片
  • 酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ3と1/2~4
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2と1/2~3
  • だし汁 1と1/2カップ


作り方

(1)乾燥したひじきは水に浸けて戻し食べやすい長さに切る。絹さやは筋を取り 少しかためにゆでて斜め切りにする。
(2)レバーを流水でよく洗い表面の血液をしっかり拭き取る。酒大さじ2を入れた熱湯にレバーを入れ、臭み消し用の長ねぎの青い部分・しょうがを加えてゆでる
※レバーの臭みの原因となる血液を流水でよく洗うことで臭みが取れる。しっかり下ゆですることで嫌な生臭さが消えアクも出てくるので後で煮るとき煮汁が汚くならない
(3)約10分ゆでたら火を止めフタをして約20分蒸らす(早く作りたい方はゆでるだけでもOK)
(4)ゆで上がったらレバーをザルにあげ小さめの一口大に切る
(5)鍋にだし汁 1と12カップ、砂糖 大さじ2と1/2~3
しょうゆ 大さじ3と1/2~4、みりん 大さじ3を入れ煮立たせる
(6)煮立ったらゆでたレバーを入れ2~3分煮る
(7)ひじきを加え中火で約10分煮汁が少なくなるまで煮る。
※水分を少し残しておいたほうがおいしくできる
(8)器に盛り絹さやを添えれば完成

3日くらい経つとちょっと味が濃くなっておいしくなるそうです。
この料理は栗原さんのお母さんが作ってくれていた料理だそうです。

シェアする

関連商品