ストライクTV!最新物件サービス(3D間取り&自分好みに部屋を工事&デリバリー賃貸&地図をなぞるアプリ)8月20日

2012年8月20日放送のテレビ朝日・爆笑問題のストライクTV「絶対に知っておきたい!最強!最新物件SP」で紹介されていた最新物件サービス(3D間取りa.flat・エーフラット&自分好みに部屋を工事してくれるメゾン青樹&デリバリー賃貸くん&地図をなぞるアプリsuumo)です。

自分好みに部屋を工事してくれる!メゾン青樹

最近CMでもよく見かけるのが部屋の壁紙の色を自分好みに変えられるサービス。さらにその上をサービスが、山手線大塚駅から徒歩6分のところにあるメゾン青樹というマンション。
青木純さんによると元々壁紙を選ぶサービスをやっていたら、壁紙だけではなくイチから全部選べたら良いのではないかという声があり、間取りから全てお客さんに選んでもらうサービスを実施している。
入居する3ヶ月前に好みの間取りをオーダーすれば、その通りに工事が可能。しかも工事費はすべてオーナー側が負担。今や20組以上が予約待ちという人気サービス。

3Dの間取り図!a.flat(エーフラット)

引越しして最初にやることといえば部屋のレイアウトぎめ。部屋のイメージがつかずに迷ってしまった時に便利なサービスが3Dの間取り図。これは新宿にある家具の専門店a.flat(エーフラット)で実施しているサービス。
まずはおかくさんの間取り図をパソコンに入力し、ソファやベッドなどの家具を置きたい場所に配置する。間取り図が完成したらボタンをクリックして3Dの間取り図が完成。
3Dの間取り図にすることで、高さや距離の感覚がつかみやすくなり、家具の配置がイメージしやすくなる。
このサービスはお店に行かなくても自宅のパソコンで簡単にできる。
8月は1年で1晩物件が動かない時期。そのため大家さんは家賃を下げる傾向が強く、引越しするなら今が狙い目だそうです。

電話1本でOK!デリバリー賃貸 賃貸くん

大阪心斎橋にある賃貸くんでは、電話一本でお客さんのもとに担当者が出向き物件情報を教えてくれる。
デリバリー料金は無料。忙しい人にピッタリのサービス。

住みたい町の物件を一発検索!

進化している物件の検索サービス。最近のトレンドは携帯青プリを使ったサービス。その魅力は実際に街を歩きながらアプリを使って物件検索できること。街の環境をチェックしながら、同時に物件も探せるので便利。
SUUMOのアプリでは地図をなぞって部屋を検索することができる。

シェアする

関連商品