NHKためしてガッテン流鶏手羽先から揚げレシピ・作り方

2013年6月5日(水曜日)放送のNHKためしてガッテン「今こそ!おうち手羽先 簡単プロ味実現の奥義」では手羽先の唐揚げのレシピが紹介されていました。

超ジューシー!ガッテン流手羽先から揚げレシピ

NHKためしてガッテン流!鶏手羽先から揚げレシピ【6月5日】

材料(分量12本分)

  • 骨1本抜き(細い骨)手羽先…12本  ※骨の間のじん帯をキッチンバサミで切り、関節を脱臼させ細い骨をねじって取り出す。
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • かたくり粉…適量
  • ごま…少々

★手羽先のタレ

  • しょうゆ…大さじ2
  • 砂糖…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 蜂蜜…大さじ2

作り方

1
1本抜き手羽先に塩こしょうで軽く下味をつけて、かたくり粉を薄くまぶし、180度の油で3分揚げる。
2
いったん油から取り出して、余熱で4分火をとおす。

余熱で火をとおすことでお肉がジューシーに仕上がる。
3
再び200度の油で1分揚げて表面をかりっとさせる。
4
フライパンに★手羽先のタレの材料をすべてあわせて中火で加熱し手羽先を煮からめる。
5
お好みでこしょうとごまをふる。食べるときは関節を持って骨をねじれば一口で食べられる。

骨を1本抜いた手羽先と2本抜いた手羽先の加熱調理した時の様子をみてみると、1本だけ抜いたものは温度が高くなるにつれて身が引き締まる。一方2本抜いたものはぎゅーと縮み、中のおいしい肉汁が流れでてしまう。

唐揚げは1本抜きの方が食べやすくジューシーに仕上がる。2本抜きはカレーや炊き込みご飯などの煮汁ごと食べるものに向いている。

番組で紹介されたその他の手羽先レシピ

実際に作ってみた人のツイート

手羽先唐揚げ。前にためしてガッテンでやってたのを見て作った♡ちょおおぉぉぉ美味しいよ!ビール欲しい!

@mana_lotteが投稿した写真 –

シェアする

関連商品