徹子の部屋 佐藤健 4月2日放送 舞台 「ロミオ&ジュリエット 」

2012年3月28日放送のテレビ朝日(テレ朝)徹子の部屋に佐藤健さんが出演していたのでその内容を紹介します。

  • 佐藤健さんはは仮面ライダーシリーズで人気となり、子どもたちの親の世代に人気だった。
  • 高校生の時に原宿に行った時にスカウトされ芸能界に入った。
  • 子供のことはよくカワイイと言われ、すごくシャイだった。
  • 4歳年下の妹がいるが、最近はまったく話していない。
  • 妹の好きな俳優と共演すると羨ましいと言われる。
  • 事務所に入ったがすぐには仕事がなかったので、自転車で年賀状の配送のアルバイトを行なっていた。
  • 自己アピールが苦手でオーディションでは恥ずかしくなってしまう。
  • 17歳の時に「仮面ライダー電王」に出演。
  • 小学生のころ、学校の木の枝が毛虫だらけになっていたの見て以来トラウマになり、今でも毛虫が苦手。
  • 掃除が苦手で、家を出る前に機械をセットしておき自動的に掃除をしてもらう。
  • 佐藤健さんが主演する舞台「ロミオ&ジュリエット」が5月2日から27日まで赤坂ACTシアターで上演される。
  • 徹子さんの頭の中に隠してあるアメが見てみたいと話し、頭からアメをだしてプレゼントてもらった。

チケットぴあ 「ロミオ&ジュリエット 」
icon

シェアする

関連商品