プロフェッショナル 仕事の流儀 栗原はるみ・レシピへのこだわり 4月2日放送

2012年4月2日放送のNHKプロフェッショナル 仕事の流儀では栗原はるみがレシピへのこだわりについて話していたので紹介します。

料理家・栗原はるみのこだわり

番組では栗原はるみさんが鍋を振るわずにパラパラになるチャーハン作りを披露。
栗原はるみさんは「私のレシピを見て、初めて料理するという人でも料理って難しいと思ってしまうようなものにはしたくない」話し、試行錯誤を重ねて、パラパラのチャーハンにするためには油の量と入れるタイミングが重要であることに気づいたという。
そのようにして出来上がってきたレシピには、少々などという曖昧な言葉は使わないで、明確な分量を記入するように心がけているという。
栗原はるみさんは、乾物を使った料理に新しくチャレンジしているという。
番組ではひじきと黒米の混ぜご飯を作っていました。
栗原はるみさんはは出来れば、乾物のレシピを400は作りたいと話していました。

茂木健一郎さんは栗原はるみさんのレシピへのこだわりについて感動すると話し、現状に満足せずに、常に変わり続けて前に進み続ける気持ちこそがこだわりだと話していました。
スッキリ! まぐろとわけぎのぬたの作り方 はるみキッチン 栗原はるみ
2012年3月19日放送のスッキリ・はるみキッチンでは甘い酢みそを使った日本の伝統料理「まぐろとわけぎのぬた」のレシピを教えてくれていました。

シェアする

関連商品