薄毛を予防するシャンプーの仕方【予約殺到!スゴ腕の専門外来 浜中聡子】

2013年3月28日放送のTBS・予約殺到!スゴ腕の専門外来SP!!では6年前に開設された日本で最初の女性専門頭髪外来がある東京銀座ABSクリニック銀座の浜中聡子院長が正しいシャンプーの仕方を紹介していました。

抜け毛予防にはしっかりとシャンプーをすることが大切

抜け毛が増えることがシャンプーのせいだと思って必要な部分もしっかり洗わずに中途半端に終える人がいるが、洗い方を抑えたからといって抜け毛が減るというわけではないそうです。

それどころか抜け毛を恐れて薄毛の部分をあまり洗わないと頭皮の状態が悪化。ますます抜け毛が増えるという抜け毛スパイラルに陥る可能性がある。

1日100本程度の抜け毛は普通のコトなのでしっかりと洗うことが大切。

薄毛を防ぐ本当に正しい洗髪法

【1】髪の毛全体をしっかりと濡らす。

【2】シャンプーを手のひらで泡立てる。髪に直越シャンプーをあてて泡立てると余計な摩擦で頭皮に負担がかかる。

【3】洗い残しの多い襟足から上に向かって洗っていく。頭皮も皮膚の一部なので洗顔と同様に優しく洗う。爪を立てずに指の腹で洗う。

【4】シャンプーが頭皮に残らないようシャワーを下から上に向けて毛の流れに逆らうようにすすぐ。この後トリートメント類は髪の毛の中心につけシャンプー同様にしっかりとすすぐ。

【5】ドライヤーでしっかり頭皮まで乾かす。温風と冷風を交互に使うと髪がまとまりやすくなる。

女の人は長い髪の方が多いので髪を洗うことに意識が向きがちだが本当は頭皮を洗う行為だと思うことが大切。

薄毛予防には良い睡眠も欠かせない。理想は夜10時半からの数時間が成長ホルモンの分泌という点で大事な時間帯になってくる。

また番組では薄毛予防の薬物療法として直接頭皮に塗って毛の成長を働きかける薬・ミノキシジルが紹介されていた。

カークランド社製 ミノキシジル5% 60ml 2本 2ヵ月分【並行輸入品】
カークランド社製 ミノキシジル5% 60ml 2本 2ヵ月分【並行輸入品】

関連記事

美髪になる正しいシャンプーのやり方/方法【PON 2月27日 田村マナ】

薄毛予防の頭皮マッサージは押し技が効果的

シェアする

関連商品