EXILE・KEIJIの鶏肉とアスパラガスのクリーム煮のレシピ/作り方【とくダネ!で紹介5月28日】

2012年5月28日放送のフジテレビ・とくダネ!のとくスペではEXILEのメンバーKEIJI(ケイジ)さんが旬のアスパラを使った絶品のイケメシ「鶏肉とアスパラガスのあっさりクリーム煮」と「アスパラガスとトマトのサラダ ハーブの香り」のレシピ・作り方を紹介してくれていました。

鶏肉とアスパラガスのあっさりクリーム煮のレシピ・作り方

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • アスパラガス 3本
  • 白ワイン 100cc
  • 生クリーム 100cc
  • 塩コショウ 少々
  • ピュアオリーブオイル 少々

作り方

(1)アスパラのハカマを丁寧に取り、鶏肉は一口大にカットし塩コショウをして10分間置いておく
(2)アスパラを4分間下茹でしたらザルに取り、氷水の入ったボウルに入れる
(3)フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉を皮のほうから弱火でじっくりと焼く
(4)鶏肉を焼いたフライパンに白ワインを入れ、フランベしアルコールを飛ばす ※鶏肉を焼いたフライパンの焦げは旨みなので残す
(5)煮詰めてとろりとしてきたら、さらに生クリーム・鶏肉・アスパラガスを入れ、塩コショウで味を整えたら完成。

これを食べた中野美奈子アナウンサーは思ったよりも味があっさりしているとコメントしていました。


アスパラガスとトマトのサラダ ハーブの香りのレシピ・作り方

特製ドレッシングの材料(2人分)

エストラゴン 1枝
ディジョンマスタード 大さじ2
ヴァージンオリーブオイル 大さじ2
シェリービネガー 大さじ4
ピュアオリーブオイル 大さじ2
塩・コショウ・水 少々

作り方

(1)エストラゴンを刻み、他の材料と一緒にボウルに入れて混ぜればドレッシングの完成。ポイントはとろみをつけ野菜と絡みやすくすることだそうです。
(2)これをアスパラガスやトマトなどにかければ完成

酸味とアスパラガスの酸味が絶妙に合っていておいしいそうです。

KEIJIさんは両親が共働きだったので、小さい頃から林檎の皮などをむいたり、自分で適当に卵料理を作っていたそうです。手に職をつけようと調理師免許の資格をとったり、居酒屋やカフェなど飲食関係でアルバイトをしていて「鶏肉とアスパラガスのあっさりクリーム煮」も賄い料理とのこと。

シェアする

関連商品