麻婆ナス&茄子とカブのしょうが和えレシピ・作り方 笑顔がごちそうウチゴハン9月9日

2012年9月9日放送の笑顔がごちそうウチゴハンで、中華料理美虎五十嵐美幸さんが紹介していた麻婆ナス&茄子とカブのしょうが和えレシピ・作り方です。

五十嵐流!本格麻婆ナスレシピ

材料(4人分)

  • 長ナス 2本(300g)
  • ピーマン 2個
  • サラダ油 適量
  • 豚ひき肉 200g
  • ビーフジャーキー 10g
  • Cook Do豆板醤 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • Cook Do甜麺醤 大さじ3
  • 新ショウガの酢漬け 50g
  • 酢漬けの汁 大さじ2
  • 水 100ml
  • 鶏がらスープの素 小さじ2/3
  • 水溶き片栗粉 小さじ2

作り方

(1)ナスはヘタを落としピーラーで縞模様になるようところどころむき、縦4等分に切り、更に斜めに半分に切る(16等分)。ピーマンも同じように斜めに切っておく
(2)フライパンで油を190度まで熱してナスを素揚げし、40秒ほどたったらピーマンも加え、20秒ほどで全て取り出す ※ナスは全体が緑色になるくらいまで揚げるのがポイント
(3)油を取り出したフライパンに豚ひき肉を加えて強火で3分かき混ぜながら炒め、細かく刻んだビーフジャーキーを加えて1〜2分ほど炒める
(3)「Cook Do」豆板醤・しょうゆ・「Cook Do」甜麺醤を加えて全体を混ぜ合わせ、刻んだ新ショウガの酢漬けと汁を加え、1分ほど炒め合わせる。
(5)さらに、水・鶏がらスープの素を加えて煮立たせ、素揚げしたナス・ピーマンを加えて絡める。水溶き片栗粉を加えて1分ほど炒めて全体にとろみをつける。

ポイント

ナスは炒めると油脂分をどんどん吸収してしうので、それを防ぐために素揚げをする。さっと緑色になる程度まで素揚げすると、炒めてもシャキッとしたナスに仕上がる
ビーフジャーキーで牛肉のうま味・燻製ならではの香ばしさをプラスする。
お酢の代わりに新ショウガの酢漬けを使うことで、さっぱりとした麻婆ナスになる

ナスとカブのショウガ和えレシピ

材料(4人分)

  • 長ナス 1本(150g)
  • カブ 2個(160g)
  • 塩 小さじ1
  • サラダ油 大さじ2
  • 酢 大さじ1と1/2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • おろしショウガ 大さじ1/2

作り方

(1)ナスは縦半分にし、5mm幅の斜め薄切り、カブは縦半分にし、3mm幅の薄切りにする
(2)ボウルに切った野菜を入れ、塩をまぶして塩もみする。
(3)密閉袋に、サラダ油・酢・鶏がらスープの素・おろしショウガを加えよく混ぜ合わせる。塩もみして水気を絞ったナス・カブを加え、軽く揉んで和え、冷蔵庫で冷やす。 ※すぐ食べてもOK

その他のナスを使った料理レシピ

シェアする

関連商品