笠原将弘の鶏つくねとキノコのスープレシピ&作り方【ウチゴハン9月16日】

2012年9月16日放送のテレビ朝日・笑顔がごちそうウチゴハン「鶏肉のお悩み解決スペシャル」で、賛否両論の笠原将弘料理長が紹介していたつくねとキノコのスープのレシピ&作り方です。

笠原流つくねとキノコのスープレシピ

材料(4人分)

  • 玉ネギ 1個(200g)
  • 鶏ももひき肉 200g
  • 卵 1/2個
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 少々
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • 湯 500ml
  • こんぶだし 少々
  • シイタケ 2枚
  • シメジ 1/2パック(50g)
  • エリンギ 1本
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1/2
  • 万能ネギ 適量
  • 粗びきコショウ 適量

作り方

(1)玉ネギをすりおろし、さらしでこしてよく絞る。
(2)ボウルに鶏ももひき肉・絞った玉ネギ・卵・しょうゆ・砂糖・塩・片栗粉を入れて糸がひくまでよく練り合わせる。
(3)鍋に水・こんぶだしを入れて強火沸かし、弱火にしてコトコト沸いたところに肉ダネを丸取りして加え、約4分静かに煮る。シイタケ・シメジ・エリンギを加え、さらに4分ほど煮る。
(4)薄口しょうゆ・みりん・酒を加えて2分ほど静かに煮立たせ、椀によそい、刻んだ万能ネギ・粗びきコショウをれば出来上がり

ポイント

  • 玉ネギをすりおろし絞ったものを加えることで、柔らかな甘味もプラスされ、舌触りが滑らかな鶏団子になる
  • 手を泡だて器に見立てて空気を含ませるようにしっかり練り合わせるのがジューシー鶏団子になる
  • 鶏団子に火を通す時は、ブクブクと沸騰させずに静かにコトコト煮ることで、パサつかず、型崩れもしにくくなる
  • つなぎの黄金比率は、卵1:しょうゆ1:片栗粉1:砂糖1+塩少々
  • 混ぜる指先を軽く曲げ種に空気を含ませるように良く練る

その他笠原将弘さんのレシピ

笠原将弘の親子丼レシピ&作り方【ウチゴハン9月16日】
土鍋の親子丼レシピ
笠原将弘のササミとわさびの醤油和えレシピ&作り方【ウチゴハン9月16日】
ささみがぱさぱさにならないレシピ
笠原将弘の鶏肉の梅ダレ焼きレシピ・作り方 笑顔がごちそうウチゴハン7月15日
ウチゴハンで紹介していた鶏肉の梅ダレ焼き
「はなまるマーケット」鶏ささみの緑酢あえのレシピ・作り方 笠原将弘 5月31日
はなまるマーケットで紹介していたささみの緑酢あえ
「はなまるマーケット」鶏手羽先の梅しょうゆ煮のレシピ・作り方  笠原将弘5月31日
同じくははなまるマーケットのレシピ

シェアする

関連商品