ツナ缶のピリ辛春雨炒めレシピ&作り方【ウチゴハン11月11日 江角マキコ】

2012年11月11日放送のテレビ朝日・笑顔がごちそうウチゴハンでは、江角マキコさんがツナ缶を使った節約レシピとして、ツナ缶のピリ辛春雨炒めのレシピを紹介していました。

ツナのピリ辛春雨炒めレシピ

材料(分量4人分:1人前154円)

  • ツナ缶(フレーク) 大1缶(165g)
  • ニラ 1束(100g)
  • ニンジン 1/2本(80g)
  • ショウガ 1片(10g)
  • ごま油 大さじ1
  • 緑豆春雨 70g
  • 酢 小さじ1
  • ツナ缶の汁 大さじ1

★合わせ調味料の材料

  • みそ 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • 豆板醤 小さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 水 300ml

作り方

(1)ツナ缶をボウルなどに移して汁気を切ってほぐす。汁は味付けに使うのでとっておく。ニラは5センチ長さに切り、ニンジン・ショウガは千切りにする。

(2)ボウルに合わせ調味料の材料(みそ・砂糖・豆板醤・鶏がらスープの素・しょうゆ・水)を入れてよく混ぜ合わせておく。

(3)フライパンでごま油を熱し、ニンジン・ショウガを広げて入れ、2分触らずに焼く。フライパンを動かさないほうが水分が飛んでおいしく炒まる。2分ほど焼いてしんなりしてきたら軽く混ぜ、(2)の合わせ調味料を加えで煮立たせる

(4)スープが十分に煮立ったら、春雨をそのまま入れ、フライパンをゆすってほぐしながら中火で2分煮る。

(5)春雨がスープを十分すったら油を切ったツナ・ニラを加え、ニラがしんなりするまで炒める。

(6)仕上げに酢・ツナ缶の汁を加えて全体を炒め合わせれば出来上がり

ポイント

春雨でお得にボリュームアップで、直に煮込むので戻す必要なし。ピリ辛でご飯が進む節約メニュー。

春雨は緑豆ののものを選ぶ。緑豆春雨はべたつかなくてコシがありるので、煮込んだみ料理や炒め料理に使うと良い。

ツナの油には栄養素がたくさん染み出しているので味付けに使う。

春雨をスープで煮れば戻す必要はない。味もしっかりと入り一石二鳥のアイデア。

お酢を入れることで酸味を加えるためではなく、全体の味をまとめて引き立たせる。

ニラは炒めすぎると色が悪くなるのでさっと炒めるくらいが調度良い。

サニーレタスに挟んでマヨネーズをかけて食べてもおいしい。

韓国料理の定番チャプチェは春雨と牛肉、野菜を炒め、ピリ辛に味付けた人気メニュー。番組では牛肉をツナに変え、野菜もシンプルにニラ・にんじん・生姜だけでチャプチェ風にアレンジ。

その他のツナ缶を使ったレシピ

「ひるおび」荻原博子の家計仕分け人!缶詰レシピ・焼き鳥・サバ・コンビーフ・ツナ缶 黒川勇人 4月4日
荻原博子さんのツナ缶を使ったねぎま風鍋レシピ

にんじんしりしり&豚キムチクリーム丼レシピ スリムクラブ真栄田夫妻有紗 黄金伝説8月30日
ツナ缶を使ったにんじんしりしりのレシピ

中村孝明流ジャガイモ団子レシピ&作り方【ウチゴハン10月21日】
中村孝明さんのポテトサラダレシピ

シェアする

関連商品