大型バイクをバックさせるもどるぜっ![WBSワールドビジネスサテライト2月20日]

2013年2月20日放送のテレビ東京・WBSワールドビジネスサテライト「トレンドたまご(トレたま)」では、大型バイクをバックさせることができる「もどるぜっ!」が紹介されていました。

大型バイクをバックさせることができる「もどるぜっ!」

「もどるぜっ!」(開発中:価格は3万円予定)を大型バイクの後輪に挟んでゆっくり発進させるとバイクが後に動いていく。
大型バイクをバックさせるもどるぜっ![WBSワールドビジネスサテライト2月20日]
通常は前にしか進まないバイクが後ろに動く秘密は器具の下に付いているローラー。車輪が前に動く力を受けたローラーは反対側に回転し地面を後ろ側に転がる。そのためバイク全体がバックするという仕組み。

うまくバックできるようになるまでは、後ろに跳ね飛ばされる試作品など多くの失敗があった。成功の決め手は器具の上につけた第2のローラー。前に行こうとするタイヤの力を受け止め動きを安定させた。

開発者のオフィス相原の発明家・相原雅彦代表はバイクの技術者。電気バイクの開発に携わった際にバックが出来る便利さを知り、一般のバイクでもバックが出来る器具を発明したと言います。

相原さんは「車庫から出すのが大変だからオートバイ購入をためらう人が入れば、そういった人が使っていただければ購入をできる。まだ試作品で世の中に出してくれるメーカーを今探している。」と話していた。

シェアする

関連商品