光るスノーボードエクスパルナ(EXPARNA)【WBSワールドビジネスサテライト 2月22日】

2013年2月22日放送のテレビ東京・WBS・ワールドビジネスサテライト「トレンドたまご(トレたま)」では、雪面に光るスノーボードとしてエクスパルナ(EXPARNA)が紹介されていました。

光るスノーボードエクスパルナ(EXPARNA)

この光るスノーボードエクスパルナ(EXPARNA:11万8125円)、10個のLEDが表と裏の板の間に挟まれている。挟むことで滑る機能を損なわずにボードを光らせた。LEDに電気を送るバッテリーは取り外して充電でき、1個でおよそ3時間光り続ける。

光るスノーボードエクスパルナ(EXPARNA)【WBSワールドビジネスサテライト 2月22日】

色は赤・青・緑の3種類。板が光ることにより天候の悪い日などに自分の位置を知らせ、周囲の人との衝突事故を減らすことができる。

LEDの光を雪に反射させることでより明るく大きく見せている。裏面を光らせたのもポイント。板を傾けて滑るスノーボードは、板と雪の間に隙間ができる。その隙魔を利用して雪に光を反射させ、周囲に広く光を見せることが可能になった。また裏面を見せるフリップをより魅力的に見せる効果もある。

開発したのは都内のデザイン会社リバーフィールドの河野浩宣社長。

「私自身がスノーボードを長年やってきて危険防止のために何かできないかなと思ったのが最初のきっかけ。光らせてもっと楽しいんだよと雪山に足を運ぶ人が多くなってほしい。」と話していた。

その他にも板が両足に別れていて動きやすい二刀流スノーボード・ニコ(2万3940円:2枚1セット)も開発。

さらに工夫してLEDを入れたり、有機LEDを使ったりして裏面に企業のロゴを入れて光らせるなど、広告を入れることも考えているそうです。

スノーボード 板 EXPARNA(エクスパルナ)ホームページ

シェアする

関連商品