レモンポン酢&レモンもち&冷凍レモンレシピ/作り方【NHKゆうどきネットワーク12月19日】

2012年12月19日放送のNHKゆうどきネットワーク「明日からデキる!生活向上委員会」では国産レモン発祥の地といわれている広島県生口島のレモン農家の方がレモンをまるごと使うレシピを紹介していました。

万能調味料レモンポン酢レシピ

材料(つくりやすい量)

  • レモン果汁  100ml
  • みりん  25ml
  • 米酢  50ml
  • しょうゆ 100ml
  • 昆布  適量
  • 削り節  適量

作り方

(1)材料をすべて合わせて保蔵容器に入れ、1週間から10日間冷蔵庫で寝かせる。

(2)冷蔵庫から取り出してこせば出来上がり。

ポイント

鍋やサラダとの相性が良く米酢は防腐剤の役割をするため、レモンポン酢が長もちする。冷蔵庫で3か月ほど保存がきく。

レモンもちレシピ

レモンポン酢&レモンもち&冷凍レモンレシピ/作り方【NHKゆうどきネットワーク12月19日】

材料(つくりやすい量)

  • レモン 3個
  • もち米 1kg
  • 砂糖 大さじ2
  • レモンのハチミツ漬け 適宜
  • こしあん700g

作り方

(1)レモンは皮をむいて果汁をしぼり、皮はみじん切りにする。このとき切れ目を入れておくと軽い力でたくさん絞れる。

(2)蒸したもち米に、レモンの皮、果汁の順番に加え、最後に砂糖を加える。もちつき器で10分間つく。隠し味として砂糖を入れることでまろやかな味わいになる。

(3)あんこにお好みでレモンのハチミツ漬けを入れ、(2)のもちでくるめば出来上がり。

冷凍レモンレシピ

材料

レモン 適量

作り方

(1)レモンを洗って、冷凍庫で凍らせる。

(2)凍ったまま、おろし器ですりおろせば出来上がり。さまざまな料理にかけて食べることができる。大さじ1ほどが目安。

ポイント

レモンは冷蔵庫からだしてすぐ、カチカチの時のほうがすりおろしやすい、またおろし器は目の荒いものがすりおろしやすい。凍らせることで、レモンの酸味や苦みが抑えられ、レモンの風味は塩味や甘みを引き立ててくれる。煮物やおそば、ピザなどにかけて食べていました。

L4YOUで紹介されていたレモン鍋のレシピはこちら。
豚肉と白菜のミルフィーユレモン鍋レシピ&作り方【L4YOU11月29日 ゆるり屋】

ツイッターの反応

シェアする

関連商品