行列のできる法律相談所 犬/猫ちぐらの通販と値段[2月3日]

2013年2月3日放送の日本テレビ・行列のできる法律相談所では、俳優の田中要次さんが見たいものとして現在2年待ちの猫ちぐらを紹介していました。

現在購入2年待ちの猫ちぐら

猫ちぐらとは猫の家で、ちぐらとは方言でゆりかごの意味。今全国の猫好きの間で評判を呼び、購入2年待ちに。

猫ちぐらは新潟県岩船郡関川村で平均年齢70歳の皆さんが仕事の合間を縫って作っている。中でも最年長は田村トモヨさん86歳。猫ちぐらを作り続けて30年。雪深い関川村では昔から農閑期にわらを網み、乳幼児を入れるちぐらが作られていた。それをヒントに猫ちぐらが誕生。

猫ちぐら作りはすべて手作業なので1つ作るのに約10日間かかる。

番組では猫ちぐらの効果を調べるために都内の猫カフェに置いて検証。さっそく興味を示し、5分後には眠っていた。

値段は1匹用が15000円。また犬用の犬ちぐらもあり、値段は19000円で現在3ヶ月待ち

関川村猫ちぐらの会のホームページから購入できるようです。
関川村猫ちぐらの会

シェアする

関連商品