尿漏れ予防&改善!骨盤底筋トレーニング(カエル・猫のポーズ)のやり方【予約殺到!スゴ腕の専門外来 関口由紀】

2013年3月28日放送のTBS・予約殺到!スゴ腕の専門外来SP!!では、尿もれ外来がある神奈川県横浜市・女性医療クリニックLUNAの関口由紀院長が尿もれ予防・改善に効果がある骨盤底筋トレーニングのやり方を紹介していました。

カエルのポーズのやり方

1
仰向けに寝て、脚を広げて互いの足の裏をつける。手はお腹のところに置いてお腹が膨らまない・固くならないことを意識する。
尿漏れ予防&改善!骨盤底筋トレーニング カエル・猫のポーズのやり方【予約殺到!スゴ腕の専門外来 関口由紀】
2
おならを我慢するようなイメージでお尻の肛門を締め、緩める。
3
締めて緩めてを1回として、尿もれのある方は30〜40回行う。尿もれのない人は1日10回行う。

このカエルのポーズは骨盤底筋の肛門側を締めていくポーズ。

腹横筋も同時に鍛えるので女性は立ち姿が美しくなり男性はおしっこのキレがよくなるという効果もある。

猫のポーズのやり方

1
四つん這いになって脚と手を肩幅に広げる。
2
手首のところにひじをつける。そのまま肘を下ろすのではなく手首のところに肘を持っていく。
3
自分が猫になったイメージでお尻を後ろに引きながら、息を吐きながら尿道と膣を締める。
尿漏れ予防&改善!骨盤底筋トレーニング カエル・猫のポーズのやり方【予約殺到!スゴ腕の専門外来 関口由紀】
4
このポーズを1日10回行う。

この猫のポーズは骨盤底筋の尿道と膣の方を締めるトレーニング。

関口由紀院長が監修した「自分でできる排尿トラブル総合プログラム」もおすすめだそうです。


関口由紀医師が教える「自分でできる排尿トラブル総合プログラム」

その他の骨盤底筋トレーニングに関する記事

冷え性解消!骨盤底筋トレーニングのやり方/方法【NHKあさイチ 1月21日】

シェアする

関連商品