嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】

2013年2月16日放送の日本テレビ・嵐にしやがれでは2007年パティシエのワールドカップ「クープ・デュ・モンド」で日本代表の団長を務め見事優勝した天才パティシエの柳正司さんが松本潤さんに家でも作れる本格モンブランの作り方を教えていました。

柳流本格モンブランレシピ

嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】

材料(分量5個分)

  • 栗(甘露煮)…5個
  • 生クリーム(乳脂肪分47%)…200g
  • 粉砂糖…適量

★メレンゲの材料

  • 粉砂糖…60g
  • アーモンドパウダー…70g
  • 卵白…70g
  • グラニュー糖…70g

★クレーム・ド・マロンの材料

  • マロンペースト…200g
  • ミネラルウォーター…25cc
  • コニャック…4cc

作り方

1
土台となるメレンゲを作る。粉砂糖とアーモンドパウダーを混ぜふるいにかける。
2
卵白を泡立てながらグラニュー糖を3~4回に分けて加えて混ぜる。
3
卵白がしっかり立ったら、ふるいにかけた粉砂糖・アーモンドパウダーを数回に分けて加え、均等になるまで混ぜる。
4
直径6cmの渦巻き状に絞り、120度のオーブンで2時間焼けば、土台のメレンゲの出来上がり。
嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】
5
クレーム・ド・マロンを作る。ボウルにマロンペースト・コニャックを入れ、水を2~3回に分けて加えてよく混ぜてペーストを伸ばす。
6
柔らかくなったら裏ごしして滑らかに仕上げればクレーム・ド・マロンの出来上がり。

しっかり裏ごさないと絞りづらくなる。
7
生クリームを泡立てて9分立てにする。
嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】

生クリームは少し硬めの9分立てがベスト。そうしないと綺麗な山の形がキープできない。
8
【4】の土台のメレンゲにマロンクリームで栗を固定する。
9
【8】に【7】の生クリームを渦巻き状に絞り出す。
嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】
10
【6】のマロンクリーム(約40g/2mmの口金を使用)を縦横に覆うように絞り、最後に粉砂糖(適宜)の雪を降らせば出来上がり。
嵐にしやがれ 本格モンブランレシピ/作り方【2月16日 松本潤/柳正司】

シェアする

関連商品