ZIP!正しい歯みがきの方法 歯磨き粉の量 力加減 時間短縮 電動歯ブラシ 3月30日放送

2012年3月30日放送の日本テレビ(日テレ)ZIP!(ジップ)HATE?NAVIでは正しい歯みがきの方法・やり方が紹介されていました!

正しい歯みがき術

歯みがきの力加減

どのくらいの強さで歯を磨けばいいのかという疑問が街で聞いたアンケートでは多かった。圧力計で測ってみると、歯磨きの力加減が弱いという人が多かった。家庭で圧力を測るには、計りに歯ブラシを押し当てて、200グラムくらいの力加減で磨くと良いとのこと。

歯みがき粉の量

2つめに多かった歯みがきについての悩みは、歯磨き粉の量。最適な歯みがきの量としては、歯ブラシの上に2センチほど出して使うと良いとのこと。最近の歯磨き粉にはフッ素が多く含まれているらしい。

歯みがきの時間 時短 歯みがき法

3つめの歯みがきについての悩みは、歯磨きの時間について。調査によると3分以内と答えた人が多かったが、一般的には5~6分かかるとのこと。時短歯磨き法としては、唾液がつきにくいところを集中的に磨くと良いらしい。

電動ハブラシの落とし穴

最近人気の携帯用電動ハブラシは時間を短く歯磨きできるが、振動の仕方と磨き方を間違うと手で磨くよりも歯垢が残ってしまうこともあるので注意が必要だという。

ちなみに鈴木杏樹さんは歯磨きにこだわっていて、歯ブラシだけで7本持っているとのことでした。

シェアする

関連商品