たまごふわふわの作り方/レシピ 近藤勇の大好物

2012年4月14日放送のフジテレビ〜あらゆる世界を見学せよ!〜潜入!リアルスコープ Zで取り上げられていた近藤勇の大好物だった静岡県袋井市の名物料理たまごふわふわの作り方・レシピを紹介します。

たまごふわふわとは?

たまごふわふわとは江戸時代に静岡県袋井市の宿屋で出された名物料理で、東海道中膝栗毛にも描かれ、将軍へのもてなし料理としても紹介されていたそうです。

新撰組局長の近藤勇の好物で袋井市に泊まってたまごふわふわを食べていたとのこと。最近まで作り方がわからなかったそうですが、袋井市が文献などを基に復活させ近藤勇の大好物として町おこしの名物料理になっている。

袋井市名物料理|たまごふわふわ 江戸時代から続くおいしい食べ物

ふわふわのたまごにだしがとても良くなじみ、まるで淡雪のような口溶けになるそうです。

たまごふわふわの作り方・レシピ

たまごふわふわの作り方/レシピ 近藤勇の大好物【リアルスコープ 4月14日】

材料

  • かつおだし
  • しょうゆ

作り方・レシピ

(1)卵を割り、たまごを黄身と白身に分けます。

(2)白身をボウルで泡立て、泡だったら黄身を入れ混ぜ合わせます。
たまごふわふわの作り方/レシピ 近藤勇の大好物【リアルスコープ 4月14日】
(3)鍋にかつおだしにうすくち醤油などで味付けをしたすまし汁、塩を入れ火ににかける。

(4)だしが煮立ってきたら泡立てたたまごを流しこみ、すぐにフタをして火を止めれば完成です。
たまごふわふわの作り方/レシピ 近藤勇の大好物【リアルスコープ 4月14日】

作り方の動画

たまごふわふわを食べた人や作った人の感想

シェアする

関連商品