美肌&ダイエットに効果的!グリーンスムージーレシピ・作り方(大葉・モロヘイヤ) はなまるマーケット7月2日

2012年7月2日放送のTBSはなまるマーケットのとくまるのコーナーでは美とやせ体質ゲット!「健康スムージー」ということで、グリーンスムージーとレッドスムージーについて紹介されていました

順天堂大学大学院医学研究科の白澤卓二教授によると、スムージーは血糖が上がりづらいので、インスリンが出づらくて太りづらく野菜や果物には栄養がたっぷり入っているフィトケミカルというのが含まれているそうです。フィトケミカルとは、植物に含まれる微量栄養素で、免疫力や抗酸化力を高めてくれる。また最初にスムージーを飲んでから朝食を食べると血糖値が上がりづらくなるので太りづらくなるそうです。
番組では姉妹ユニットシャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ・ローフード研究家の仲里園子さんと山口蝶子さんさんがグリーンスムージーのレシピを紹介。

基本のグリーンスムージーレシピ

材料(2人分)

  • オレンジ  1個
  • キウイフルーツ  1個
  • バナナ  1本
  • ホウレンソウ  2株
  • 水  200cc

作り方

(1)オレンジは皮をむいて適当な大きさにきる
(2)キウイフルーツはへたをとり、皮のまま適当な大きさに切る。
(3)バナナは皮をむき、手で適当な大きさにわる。
(4)ホウレンソウは根元を落として5センチくらいに切る。
(5)(1)〜(4)の材料に水を加え、ミキサーで約1分半かき混ぜたら完成。

グリーンスムージーは果物を多めにし、果物6:葉野菜4の割合で作るとおいしくできるそうです。

モロヘイヤのグリーンスムージーレシピ

材料(2人分)

  • パイナップル  1/4個
  • バナナ  1本
  • レモン  1/4個
  • モロヘイヤ  1/3束
  • 水  250cc

作り方

(1)パイナップルの皮をむき、芯ごと一口大の大きさに切る。
(2)バナナの皮をむき、手で適当な大きさにわる。
(3)レモンの皮をそぎ、種を取り除く。
(4)モロヘイヤの葉の部分を茎をつけたままちぎる。
(5)(1)〜(4)の材料に、水加え、ミキサーで約1分半程度混ぜたら完成。

大葉のグリーンスムージーレシピ

材料(2人分)

  • スイカ  1/16個(500g)
  • グレープフルーツ  1個
  • 大葉  6枚

作り方

(1)スイカの皮をとりのぞき、種ごと適当なサイズに切る。
(2)グレープフルーツの外皮と薄皮をむき、種をすべて取り除く。
(3)大葉の茎をとり、そのまま入れる。
(4)(1)〜(3)をミキサーに入れ、約1分半程度混ぜたら完成。

オリジナルグリーンスムージー

美味しく作るポイントは、甘みの果物+酸味の果物+季節の果物+葉野菜+水で作ることだそうです。

材料

  • リンゴ 1/2個 ※甘みの果物
  • キウイフルーツ 1個 ※酸味の果物
  • スイカ 1/16個(500g) ※季節の果物。スイカの場合は水は不要。
  • 小松菜 2株、バジル 2枝 ※葉野菜

小倉優子さんや優香さんなどの芸能人のグリーンスムージーのレシピはこちら
小倉優子・ゆうこりんのグリーンスムージーのレシピ・作り方

シェアする

関連商品