レトルト親子丼でかに玉丼レシピ【ヒルナンデス/プチ手間】

2013年4月25日放送の日本テレビ・ヒルナンデス「有名シェフが直伝!プチ手間レシピ 市販の100円レトルトが10倍美味しくなる」では東京都千代田区にある中華の名門・四川飯店の陳建太郎さんが親子丼を使ったかに玉のレシピを紹介していました。

100円レトルトの親子丼で作る!陳建太郎流!かに玉丼レシピ

ヒルナンデス レトルト親子丼でかに玉丼レシピ【プチ手間 4月25日】

材料

  • 親子丼の素(100円レトルト)
  • ご飯
  • かにかま…4本

★かに玉ソースの材料

  • 砂糖・酢・ケチャップ・水…各大さじ2
  • 塩・醤油・水溶き片栗粉…各少々

作り方

1
砂糖・水・ケチャップ・水をよくかき混ぜる。さらに塩・醤油を少々入れる。フライパンで火を通してから片栗粉でとろみを付け、サラダ油を少々加えればソースの出来上がり。
2
レンジで温めた親子丼をご飯にかけ、かにかまをのせて【1】のソースをかければ出来上がり。

このかに玉丼を食べた北陽の虻川さんは「本当においしい。和風のだしが仄かに香ってソースの酸味と甘味と卵食べた後に和札氏の香りが残る。」とコメントしていました。

シェアする

関連商品