「きれいの魔法」お灸のやり方・方法(リフトアップ&美肌のツボの探し方・見つけ方) 5月19日

2012年5月19日放送のNHKきれいの魔法で鍼灸師の福永裕子さんが紹介していたお灸のやり方・方法、リフトアップ&美肌ツボの探し方についてです。

顔全体を引き締めるツボの探し方

体質改善効果がある「大都」と「太白」の見つけ方

足の指をぎゅっと曲げ、このときに表れる皮膚のへこみの2個所が大都と太白
指側のへこみにある場所が大都、その横のへこみが太白。
正確な指の位置は一度足の指を伸ばし、人差し指で軽くそっと撫でて確認する
微かにへこんでいるところがツボ。強く押してしまうとツボの凹みがわからなくなるので軽く撫でること大切。つぼを見つけたらペンやシールなどで印をつける。
番組では初心者でも扱いやすいシール式のお灸を使用。台紙のシールを剥がし指先に軽く貼り付けライターなどで火をつける。お灸の台座をもちツボに貼り付ける。シール式なのでずれることもないそうです。

血液のめぐりをスムーズにする効果がある「三陰交」の探し方

内くるぶしのもっとも高い部分に小指をのせ4本の指を揃えて添える。
人差し指の当たる部分を軽くなで、微かにへこんでいるところが三陰交のつぼで、すねの骨の少し後ろ側。
大都・太白・三陰交の3つのツボで全体のめぐりを整え顔全体を引き締めてから、気になる部分にお灸するとリフトアップと美肌の効果が高まる。

三陰交は別名女性のつぼと呼ばれて入れ、婦人科系の疾患全般を改善してくれるつぼ。生理のトラブルをはじめ更年期障害をまで含めて、女性は一生を通して続けたほうが良いつぼだそうです。冷えやむくみも解消してくれる。

合わせて読みたい

NHKあさイチ 朝の目覚めが良くなるツボ「風池&膈兪」の場所

シェアする

関連商品