豆乳ときのこのテリーヌレシピ【NHKあさイチ料理 3月14日 藤井恵】

2013年3月14日放送のNHKあさイチ!「解決ゴハン」では、料理研究家で管理栄養士の藤井恵さんが豆乳ときのこのテリーヌのレシピを紹介していました。

豆乳ときのこのテリーヌレシピ

豆乳ときのこのテリーヌレシピ【NHKあさイチ料理 3月14日 藤井恵】

材料(縦8cm・横18cm・高さ6cmのパウンド型1台分)

  • 豆乳(無調整)…400ml
  • 生シイタケ…4枚
  • しめじ…1パック
  • ハム(薄切り/みじん切り)…100g
  • たまねぎ…1/4個
  • セロリ…1/3本
  • 塩/しょうゆ…各小さじ1
  • オリーブ油…大さじ1と1/2
  • 青じそ(千切り)…10枚

★A

  • 粉ゼラチン…大さじ2
  • 水…大さじ5

作り方

1
型にオーブン用の紙を敷いておく。
2
耐熱ボウルに★Aの材料と水を入れ粉ゼラチンをふり入れて混ぜてふやかす。

水の中にゼラチンを入れるのがポイント。逆だと水が包んでしまってダマになってしまう。
3
生シイタケは薄切りにし、しめじは1本ずつ分ける。ハム・玉ねぎ・セロリはみじん切りにする。青じそは千切りにする。
4
フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎとセロリを柔らかく甘みが出るまで中火で7〜8分間ほどじっくり炒める。さらに生シイタケ・しめじを加え、しんなりして水分が出てくるまで3〜4分間炒め、塩・しょうゆを加えてさらに炒める。
5
ボウルに豆乳・【4】の具・ハムを加えてよく混ぜる。【2】にラップをして600Wの電子レンジに30〜40秒間かけて溶かしてボウルに加えてボウルの底を氷水で冷やしながらとろみが付くまで混ぜる。

氷水でかこってとろりとさせることで具材が下に固まらず均一に散らばる。とろみをつけすぎると上がボコボコになってしまうので注意する。
6
型に【5】を入れて冷蔵庫で3〜4時間しっかりと固まるまで冷やす。
7
【6】を食べやすい大きさに切り、青じそをのせれば出来上がり。

豆乳は調整豆乳でもOK。無調整の方が味が濃く豆の甘みが強い。

シェアする

関連商品