簡単でおいしい!コロッケの作り方・レシピ【おかずのクッキング 土井善晴】

2012年6月29日放送のテレビ朝日・おかずのクッキングでは土井善晴さんが簡単でおいしいコロッケの作り方・レシピを紹介していました。

手軽で簡単!おいしい!土井流コロッケのレシピ

材料(4人分)

  • じゃがいも 600g(4~5個)
  • 玉ねぎ 200g(正味)
  • 合いびき肉 200g
  • 調味料
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々
  • ナツメグ 少々
  • サラダ油 大さじ1

★衣

  • 小麦粉 適量
  • 溶き卵 1個分
  • 生パン粉 6枚切りの食パン2枚分
  • 揚げ油 適量
  • ウスターソース 適量

作り方

(1)じゃがいもは皮を向いて3~4つ割りにする。

(2)じゃがいもを煮崩れないように水から15分ほど大きな鍋で茹でる ※大きめの鍋で茹でたほうが熱量が大きくなるので芯まで火が通りやすい。

(3)玉ねぎはみじん切りにする。

(4)フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを強火で焼き炒める ※玉ねぎは強火で炒めて焼き色をつける。透き通るくらいまで炒めたらフライパンの片側に寄せ、合いびき肉を加えて炒める。

(5)塩(小さじ1)コショウ(少々)をお肉中心にかけ、玉ねぎと混ぜ合わせる。 ※肉の味を強調させるように味付けをする

(6)ナツメグ(少々)をかけ肉にしっかりと火を通す。

(7)肉の赤身がとれたら、一旦バットに移す ※粗熱をとることで余分な水分がとび、まとまりやすくなり美味しく仕上がる。

(8)ジャガイモがある程度柔らかくなったら火を止めて余熱で中まで火を通す。

(9)余熱で芯まで柔らかく茹でたら鍋の茹で汁はすてる。

(10)弱火にかけ水分を飛ばしながらざっくりとジャガイモをつぶす。

(11)潰したら炒めたひき肉を加え、粘りが出ないようにふんわりと混ぜる。

(12)混ぜたらバットに広げて20等分にし、手で握って俵型にまとめる。

(13)たねに小麦粉をまぶす ※小麦粉は卵・パン粉との接着剤になる。

(14)左手でたねを取り卵液につけてパン粉のボウルに移し、右手でパン粉をまぶす。

(15)フライパンにサラダ油を入れて熱し、コロッケを常に転がしながら焦げないように揚げる ※温度はアバウトでOK。
(16)コロッケがきつね色になったら油から上げれば出来上がり。

シェアする

関連商品