世界一受けたい授業12月1日 ベストタイミングの科学(お茶&ジョギング&豆乳&歯磨き&アーモンド&チョコレート&二日酔い)

2012年12月1日放送の日本テレビ・世界一受けたい授業「家庭科:知らなきゃ損するベストタイミングの科学」医学博士で管理栄養士でもある京都光華女子大学教授の廣田考子先生が食や生活に関するベストタイミングを紹介。

カテキンたっぷりのお茶を飲むには90度のお湯で2分蒸らす

煎茶には虫歯予防やインフルエンザの予防、花粉アレルギーの症状を抑えるなど様々な効果があるカテキンが多く含まれている
およそ90度のお湯を入れて2分蒸らすから飲む。

するとカテキンが十分に抽出された状態になる

ダイエットの為の朝のジョギングは食事前に行うと良い

ダイエットが目的で行う朝のジョギング。実は朝食前と後では効果に差がある。ジョギングのベストタイミングは朝食前。

運動をするとエネルギーとしてまず糖分が、そのあと脂肪が消費される。朝食後は血糖値が上がっているので運動しても脂肪が消費されにくい。しかし食前は血糖値が下がった状態のため、すみやかな脂肪の燃焼に繋がる。

集中力をアップさせたい時にはチョコレートを食べると良い

苦味成分テオブロミンや独自の香り成分が脳を刺激し、眠気を冷まし集中力を高める効果が期待できる。しかし食べ過ぎは厳禁。血糖値が急激に上がり、それを抑えるためにインスリンが大量に出てしまう。すると低血糖状態になり逆に集中力が低下する場合もある。4分の1から2分の1程度が良い。

ぐっすり眠りたい時は豆乳を飲む

ぐっすりと眠りにつくには快眠物質メラトニンが必要。そのメラトニンを作る材料となるのが豆乳にたっぷり含まれるトリプトファン。寝る前にホットミルクを飲む人も多い。牛乳にもトリプトファンは多く含まれているが、豆乳は牛乳よりもトリプトファンが多く、食品の中でもトップクラス。

歯磨き後のすすぎ回数は1回がベスト

歯磨きのすすぎが1回で十分。最近の歯磨きにはフッ素が入ったものが多く、フッ素にはエナメル質を守ってくれる働きがある。フッ素の効果は歯を磨いた時だけではなく、磨き終わった後も歯をコーティングし少しずつ効果を発揮する。しかし綺麗にすすぎ過ぎてしまうとフッ素が残らなくなってします。

携帯電話の充電はいつでも良い

昔の携帯電話に使われていたニッケル電池の場合、バッテリーが残った状態で連続して追加充電すると追加した文しか使えなかった。しかし2000年以降に製造された携帯電話はほとんどがリチウムイオン電池。いつ充電しても容量全ての電池が使える。しかも充電を使いきらずにある程度残量がある状態で繰り返し充電したほうが電池はより長持ちする。

お酒を飲み終わった後は豆腐の味噌汁を飲むのがおすすめ

アルコールは豆腐のカルシウム・マグネシウムなどと一緒に取ると早く外に出ていく。

二日酔いの予防には熱めのシャワーを浴びると良い

二日酔いの時は体が脱水症状になっているのでまず水分をたっぷり取り、それから熱めのシャワーを浴びる。
体が温まると腎臓の働きが活発になり、水分とともにアルコールが排出しやすくなる。

ナチュラルチーズは冷蔵庫から出して約30分たってから食べる

冷蔵庫での保存温度はおよそ4度。味・風味を感じるには冷蔵庫からだしておよそ30分後の15度くらい。この15度というのは本来チーズが熟成している時の温度で、一番香りもよく味も美味しく感じる。

アイスクリームは少し溶けた頃に食べると良い

冷蔵庫の温度は約-18度〜-20度。そのままの温度では舌が美味しさを感じてくれない。食べ頃の温度は少し溶け始めたくらいの^10度くらいが目安。食感もなめらかになり、アイスクリーム本来の味・香りが楽しめる。

コーヒーは1日4〜5杯まで

カフェインには依存性があるため、過剰に摂るとカフェイン中毒の症状として不安や興奮を引き起こす可能性があるという報告がされている。

疲れをとるには運動後30分以内にアーモンドを20粒食べる

疲れのもととなる活性酸素を抑えるのが抗酸化物質。この抗酸化作用の強い栄養素はビタミンE。アーモンドは20粒で1日に必要なビタミンEが取れる。
アーモンドと同じようにビタミンEを多く含むのがかぼちゃ。煮付けなどで小鉢1皿食べれば十分。

美味しいタイミングが分かる便利グッズ

ゆで卵のゆで加減がわかるエッグタイマー

ゆで卵を作る時毎回ゆで加減がバラバラだったりすることはありませんか?そんなゆで卵を思いのままに茹で上げるのがエッグタイマー。卵と一緒に茹でると赤い部分が徐々に小さくなっていく。その大きさによって茹で上がりが調整できる。

このエッグタイマーは卵の中の温度が外側から徐々に上がっていく様子がわかるので、ハード・ミディアム・ソフトと好みのゆで加減で仕上げることができる。

ローストビーフの焼き加減が分かるポップアップタイマー

焼き加減が難しいローストビーフ。プロじゃないと上手に焼けないと思っていませんか?実は自宅でも簡単に焼けるんです。そんな焼き加減のベストタイミングを教えてくれるのがポップアップタイマー。
使い方はとっても簡単。肉にさしこんで焼くだけ。ちょうどいい焼き加減になるとボタンが飛び出す。しかもレア・ミディアム・ウェルダンとそれぞれのボタンの色によって自分の好みの焼き加減に調整できる。ローストビーフ以外にも火の通り具合がきになるラム肉にも使えるのでとっても便利。

シェアする

関連商品