トマトの冷製カッペリーニのレシピ・作り方&おいしいトマトの見分け方・切り方 NHKあさイチ6月11日

2012年6月11日放送のNHKあさイチ!で紹介されていたトマトの冷製カッペリーニのレシピ・作り方です。

トマトの冷製カッペリーニのレシピを教えてくれたのは食材の魔術師奥田政行さん。
トマトこそ最高のパートナーでトマトでまずい料理を作ったら料理人として最悪とのこと。

トマトの冷製カッペリーニ

材料(2人分)

  • フルーツトマト4個
  • カッペリーニ 80グラム
  • バジル 適量
  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 1かけ
  • 塩 少々

作り方

(1)ヘタを取ったトマトを串切りに8等分にし、トマトの皮は実から剥がす。

(2)にんにくの仄かな香りをつけるためににんにくのきりくちをボウルにこすりつける。

(3)トマトをボウルに移し、ボウルを氷の上に乗せ塩を一つまみ加え、20分程置いておく。
※塩の力でトマトから水分が出る

(4)20分後オリーブオイルを加えボウルを回してよく混ぜる。

(5)バジルをちぎって入れればソースの完成。

(6)湯に対して2.5%の塩を入れパスタを茹でる。湯で時間は袋に書いてある時間の+20秒が目安。
※多めの塩をおをいれることでキリッと締まったコシが出る。冷製の場合はアルデンテの状態で氷水に入れると固くなので完全に火を入れて氷水で冷ます。

(7)パスタが茹で上がったら流水で素早く粗熱を取り氷水につけて締める。

(8)乾いたふきんにパスタを包み、優しく絞ってしっかり水分を取る。

(9)先ほど作ったトマトソースと混ぜあわせバジルとトマトの皮を飾りつければ完成。

このトマトソースはマグロや豆腐にかけてもおいしいそうです。

奥田流おいしいトマトの見分け方

おいしいとまとは甘くて酸っぱくて実が凝縮しているトマト。美味しいトマトさえ探せば塩だけで料理が完成してしまうそうです。

指先をすべらるようにトマトにさわり滑りが悪いトマトは甘みが強いおしりが尖っているトマトは甘くて酸味がある

ヘタの周りがデコボコしているトマトは実が凝縮しておいしい選ばないほうが良いトマトはまんまるのトマト。美味しそうで選んでしまうがそういうのはそれなりのトマトでまずくもないけどおいしくもないそうです

奥田流トマトの切り方

押すように切るのはダメな切り方。お刺身をきる要領で包丁の根本から刃先まで刃全体を使ってスパっと切る。

断面を見てみるとダメな切りかたのトマトは果肉が少し押し出されている、

良い切り方のトマトは口に入れた瞬間の水分の出方が違い、噛んだ時にスポンジたわしの水分が弾けるようにぽんっと水が弾けるけみずみずしいトマトになる

トマトをおいしくする保存のコツ

19~24度の室温で保存し赤みが出たら野菜室へ

流通しているトマトは熟する前の青い状態で売られている。すぐに冷蔵庫に入れてしまうと青い状態だが、19~24度の室温で保存すると赤みが増えどんどんリコペンが作られていく

その他のカッペリーニを使ったレシピ

NHKあさイチ!ローストパプリカのカペッリーニ&なすと豚肉の涼麺&夏野菜とゆで鶏の冷やしうどんレシピ・作り方 夢の3シェフ7月10日
片岡護の夏野菜の冷製パスタのレシピ・作り方 NHKきょうの料理6月19日 たっぷり蒸し野菜のアンチョビソース
「しゃべくり007」渡部篤郎のパスタ・枝豆のカペッリーニのレシピ・作り方 5月28日

シェアする

関連商品