小顔&美肌に!静脈ヘッドマッサージの方法/やり方【NHKきれいの魔法 津田攝子】

2012年6月16日放送のNHKEテレきれいの魔法「医師が教える小顔マッサージ」では、医学的知識と経験を生かした独自のマッサージ法・静脈ヘッドマッサージを考案した皮膚科専門医の津田攝子さんが小顔&美肌に効果的な静脈ヘッドマッサージのやり方・方法を教えてくれました。

静脈ヘッドマッサージとは?

静脈ヘッドマッサージの特徴

1.シンプルで簡単。
2.即効性がある。静脈の解剖学的な流れに沿って行えるように作っているため。
3.道具が必要ないので、いつでもどこでも気軽にできる。

静脈と動脈の流れ

心臓から押し出された血液というのは動脈を通り、細胞に栄養・酸素・水分などを届けてくれる。

細胞を使い果たした後の二酸化炭素や老廃物・余分な水分というのは静脈が回収してくれ、また心臓へ戻ってくる。余分な水分が体内に滞るとむくんだ状態になり、目が腫れぼったくなったり、フェイスラインがもったりしやすくなる。

むくみの原因の水分の吸収率は、静脈はリンパのおよそ10倍。最吸収率の高い静脈をしっかり流してあげることが非常に効率が良い。

静脈ヘッドマッサージで美肌や小顔になる理由

頭には主な静脈が4本ある。これが小顔と美肌になる大きな鍵を握っている。

この静脈は顔や首などに流れているので、頭の静脈の流れを促すことで顔がすっきりしてくる。

ウォーミングアップ 頭皮をほぐす

1
すべての指の腹を頭皮に密着させ、そのまま揉みこむように指を動かします。
2
指を少しずつずらしながら頭皮全体をまんべんなくほぐす。後頭部も忘れずに。

頭皮を動かすイメージで、痛気持ちいい力加減で行う。指の動きはランダムでOK。

静脈ヘッドマッサージ① 前頭部・頭頂部

静脈を流し込む目標ポイントを見つける

目標ポイントは耳介付着部上方、耳たぶの付け根の上の方。前頭部と頭頂部の静脈の血液が集まっている部位。

老廃物や余分な水分を目標ポイントにきちんと押し流すことが大切。目標ポイントがずれてしまうと効果が得にくくなるので正しくポイントを捉える。

前頭部のマッサージ

【1】両手の指をしっかり前頭部に当てる。

【2】そのまま指を耳の付け根の目標ポイントに向かって押し流していく。

【3】耳の付け根に到着したとき、中指か薬指が目標ポイントにあたっていることが大切。

【4】5回を目安にゆっくり行う。

頭頂部のマッサージ

【1】両手の指の腹をしっかり頭頂部に当て、そのまま耳の付け根の目標ポイントまで押し流す。

【2】中指か薬指が目標ポイントへ当ててください。

【3】5回を目安に行う。

ポイント

  • 4本の指の腹全体に力を入れる。
  • 頭皮に指の腹を密着させて行う。
  • 頭皮に指の腹をしっかり当てて、押し流すように行う。
  • 乾いた髪に行う。

力加減

  • 押し流すというのは、血管は管なのでその管に、指の腹を押し当てて横にスーッとスライドさて手を滑らすようなイメージで。
  • 痛気持ちいい力加減で行う。
  • 頭皮の摩擦や抜け毛が気になる場合は、指の腹で押しながら目標ポイントへずらして行く。

頭の側面を流れている静脈は顔の静脈までつながっているのでしっかり押し流すことで、老廃物や余分な水分が排出されてむくみ解消と小顔効果が期待できる。

静脈ヘッドマッサージ② 後頭部の上側・後頭部下側

目標ポイントを見つける

目標ポイントはマストイドティップ。耳の後ろの骨の下(触ってみると骨ボコッと出ていて角になっているところ)

後頭部の上側のマッサージ

【1】頭の後ろに両手の指の腹を当てて、そのまま目標ポイントの耳の後ろの骨の下まで指を動かす。

【2】到着した時中指か薬指が目標ポイントにあたっていることが大切。

【3】5回を目安に行う。

後頭部下側のマッサージ

【1】両手の指の腹を後頭部の下に当てて、そのまま目標ポイントまで静脈を押し流します。

【2】中指か薬指が目標ポイントにあたるように行う。

【3】5回を目安に行う。

以上4つのマッサージを5回ずつ、それを3~5セットが目安に行う。

静脈ヘッドマッサージ③ 仕上げ・顔の静脈を流す

目標ポイントを見つける

目標ポイントはマンデブラーノッチ。エラの角から1cm前側にある浅い窪み。

顔面のマッサージ

【1】目頭のくぼみに人指し指の腹がくるように両手の中指薬指の腹を当る。

【2】人差し指・中指・薬指の3本の指の腹をで 目標ポイントのエラの浅いくぼみに向けて押し流す。

【3】到着したときに目標ポイントに中指がきちんとあたっていることが大切。

【4】5回を目安に行う。

ポイント

  • 顔を上げながら行うとやりやすい。
  • ごしごしこすらず、指の腹を押し当てて滑らせるイメージで。
  • 指の滑りを良くするクリームやジェルをつけてる。

首の静脈に流す首のマッサージ①

【1】指で首のどくどく脈打つ動脈を探す。

【2】その頸動脈の1cm後ろ側からスタート。

【3】そこに人差し指、中指、薬指の腹・第二関節までを当てて、鎖骨に向かって真下へゆっくり静脈を押し流す。

【4】左右交互に5回指を押し流す。

首の静脈に流す首のマッサージ②

【1】エラの真下がスタート位置。

【2】そこから鎖骨の外側に向かってゆっくり押し流す。

【3】片側5回ずつ行う。

血管はアクションを起こしているアクションモードの時は締まっている。リラックスして心地よい時は血管は開いてくれ、血行が良くなるのでリラックス出来る程度のところでやめたほうがセルフマッサージとしては適しているそうです。

その他小顔&マッサージに関する記事

ゲッタマン式小顔マッサージのやり方&方法 スタードラフト会議9月11日
ゲッタマンの小顔マッサージ
イカさまタコさまで紹介された1分間で小顔になる方法
超簡単!1分間で小顔になる方法!イカさまタコさま9月5日(炭酸水&耳たぶを引っ張る&ゴルフボールマッサージ)
イカさまタコさまで紹介された1分間で小顔になる方法
桐谷美玲の美容法!小顔マッサージのやり方・方法 PON!7月3日
桐谷美玲さんが紹介していた小顔マッサージ

駆け込みドクター 顔&足のむくみに効くリンパマッサージのやり方 【1月4日】

ヒルナンデス 顔ヨガのやり方動画&小顔・ほうれい線除去効果

金スマ 顔ヨガのやり方と動画&小顔効果|3月27日

シェアする

関連商品