片岡護の夏野菜の冷製パスタのレシピ・作り方 NHKきょうの料理6月19日 たっぷり蒸し野菜のアンチョビソース

2012年6月19日放送のNHKきょうの料理で紹介されていた片岡護シェフのうちごはん・夏野菜の冷製パスタとのたっぷり蒸し野菜のアンチョビソースレシピ・作り方です。

夏野菜の冷製パスタのレシピ・作り方

材料(2人分)

  • カッペリーニ 60g ※太さ0.9~1.0mmの極細パスタ。
  • トマト 2コ
  • オクラ 3本
  • みょうが 1コ
  • 青じそ 5枚
  • 梅干し(種を除き、包丁でたたく) 1/2~1コ
  • 青じそ(せん切り) 適量 ※飾り用。

★A

  • エクストラバージンオリーブ油 大さじ2
  • にんにく(みじん切り) 大さじ1/2~1
  • レモン汁 小さじ1
  • バルサミコ酢 小さじ1/2~1
  • 塩 一つまみ
  • こしょう 少々

作り方

(1)トマトは、皮を湯むきして縦半分に切る。くし形に4つに切り、さらに横半分に切る。
(2)オクラはヘタを除き、ガクの堅い部分をクルリとむく。洗って塩少々をこすりつけてうぶ毛を取り、そのまま熱湯でサッとゆでる。5mm幅の小口切りにする ※トマトは存在感が出る大きさに切り、そのほかは細かく刻んで薬味のように全体にからませるのがポイント
(3)みょうがは縦半分に切り、粗みじんに切る。青じそは軸を除き、5mm四方に切る。
(4)鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩(水1リットルに対して塩10g)を入れてカッペリーニを袋の表示時間の倍時間ゆでる。ゆで上がったら冷水でしめ、ざるに上げて水けをしっかりときる。※冷水でしめるので、カッペリーニは長めにゆでる。
(5)(1)(2)(3)梅干し、★Aをボウルに入れ、(4)のカッペリーニを加えてよくあえる。
(6)器に盛り、せん切りにした青じそをのせる。

たっぷり蒸し野菜のアンチョビソースのレシピ

材料(2人分)

  • キャベツ 適量
  • グリーンアスパラガス 適量
  • オクラ 適量(額の堅い部分をむき塩をふって産毛を取る)
  • トマト 1こ(ヘタを除いて横半分に切る)
  • パプリカ 適量
  • しいたけ 適量
  • ズッキーニ 適量
  • にんじん 適量
  • 水 適量
  • エクストラヴァージンオリーブ油・塩 各少々

★アンチョビソース

  • にんにく 2かけ(みじん切り)
  • 作り方 80ml
  • バター 30g
  • アンチョビ 15枚

作り方

(1)キャベツをおおきめに切り、鍋に置き、その他の野菜は食べやすい大きさに切る
(2)水・エキストラヴァージンオリーブ油・塩を加え弱火の中火で15分程蒸す 焦げないように時々中を確認
(3)蒸し上がる2分程前にトマトを加える ※トマトは火が通りやすいため
★アンチョビソース
(4)にんにく・エキストラヴァージンオリーブ油を弱火で炒め、ゆっくりと香りを油に移す
(5)ふつふつとしてきたらさらに火を弱め、風味づけのバターを加える
(6)にんにくがきつね色になったらアンチョビを加える
(7)アンチョビを溶かしながら3分ほどかき混ぜればアンチョビソースの完成
(8)蒸した野菜にアンチョビソースをかければ出来上がり

蒸すことで野菜の旨味がいっそう引き出されたっぷり頂くことができる。素材の味をワンランクアップさせるソースも決めて。

シェアする

関連商品