焼きたけのこご飯レシピ/作り方【NHKきょうの料理/松田美智子】

2013年4月1日(再放送2日)のNHKEテレ・きょうの料理「旬を味わう焼きたけのこのシンプルレシピ」では料理研究家の松田美智子さんが焼きたけのこご飯のレシピを紹介していました。

焼くたけのこの作り方

NHKきょうの料理  焼きたけのこご飯レシピ/作り方【4月1日/2日 松田美智子】

1
たけのこは1%程度のうすい塩水に浸し、表面を紙タオルで覆って1時間ほどおき、採りたてに近い状態に近づておく。
2
たけのこの穂先を斜めに切り落とし、側面に縦に1~2cm深さの切り込みを入れる。
3
【2】を250~300℃に熱したオーブンで30~40分間焼いて取り出す。粗熱を取り、やけどしないよう作業用手袋などをして皮をむく。

焼きたけのこご飯レシピ

NHKきょうの料理  焼きたけのこご飯レシピ/作り方【4月1日/2日 松田美智子】

材料(分量3〜4人分1人分340kval)

  • 焼きたけのこ(根本の部分)…2本分
  • 油揚げ…1枚
  • 米…カップ2(400ml)
  • だし…カップ2弱
  • 酒…大さじ3
  • 塩…小さじ1
  • 昆布(5センチ角)…1枚

作り方

1
焼きたけのこを5ミリ幅のいちょう切りにする。米は洗って10分間浸水させザルにあげて15分間置いておく。
2
お湯で油揚げを油が鍋にててきてくたくたになるまで茹で、冷水につけて冷ます。冷めたら絞ってしっかりと水気を抜く。
3
【2】をフードプロセッサーで細かくする。包丁でみじん切りでもOK。
4
土鍋に米・だし・酒・塩・昆布・【2】の油揚げを入れて強火にかけ沸騰したら弱火にする。一旦ふたをあけて筍を加えて混ぜ、弱火のまま8分間炊き、火を止めて10分間蒸らせば出来上がり。

焼いた筍だけではなく下茹でたけのこでも作ることが出来る。

シェアする

関連商品