世界一受けたい授業 一番上の一枚だけ切れるカッターキリヌーク【12月6日】

2014年12月6日(土曜日)放送の日本テレビ・世界一受けたい授業「社会:あっ!と驚く技術と発送!グッドデザイン賞グッズ」では、グッドデザイン賞の審査員を13年連続で務めた多摩美術大学教授の和田達也(わだたつや)先生が、重なった紙の一番上の紙だけを切ることができるカッター「キリヌーク」を紹介していました。

一番上の紙だけを切ることができるカッター「キリヌーク」

番組では和田さんが一番上の紙だけを切り抜くことができるオルファ(OLFA)「一枚切カッター キリヌーク」を紹介。

楽天やアマゾンなどの通販サイトでも購入することができる。

OLFA 一枚切カッター キリヌーク 209B OLFA 一枚切カッター キリヌーク 209B

オルファ
売り上げランキング : 1028

Amazonで詳しく見る

このカッターは雑誌や新聞などの切り抜きを行なう人のために開発されたカッター。

カッターにバネが内蔵されていて、刃にかかる力を一定にてもつことができるので、一番上の紙だけを切ることができる。

紙の厚さに合わせて刃にかかる力を調節できるアジャスターがついているので、新聞紙などの薄いものから雑誌の表紙などの厚いものまで幅広く利用できる。

シェアする

関連商品