糖尿病予防に効果的なマグネシウムを含む食品(そばのひ孫と孫は優しい子かい納得)【NHK情報LIVEただイマ9月21日】

2012年9月21日放送のNHK情報LIVEただイマ!「知らないと怖い!糖尿病」では、糖尿病予防に効果的なマグネシウムを多く含む食品(そばのひ孫と孫は優しい子かい納得!)が紹介されていました。

糖尿病と深く関係するマグネシウム

マグネシウムが不足すると、細胞内の酵素の働きが悪くなり、糖が細胞の中にうまく取り込めなくなる。つまり血糖値を下げるホルモン、インスリンの効きが悪くなると考えられている。

実際に九州大学の研究グループが福岡県久山町で行った疫学調査の結果を発表し、1999人の住民を21年間追跡した調査では、1日あたりのマグネシウムの摂取量が多いグループの方が糖尿病発症の危険度が低くなることがわかった。

マグネシウムが多く含まれる食品の例

「そばのひ孫と孫は(わ)優しい子かい?納得!」とは、東京慈恵会医科大学・横田邦信先生がマグネシウムを多く含む食品の頭文字をとった標語。

そば、ばなな、のり、ひじき、まめ、ごこく、とうふ、まっ茶、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いちじく、こんぶ、かき、いも、なっとう、とうもろこし、くるみ

※国が定めるマグネシウムをサプリメントでとる場合の上限は1日350ミリグラム。

マグネシウムと生活習慣病 現代の日本人の食生活はマグネシウム不足-糖尿病NET-資料室

その他糖尿病予防に関する記事

隠れ糖尿病チェック法&治療法&食事(ヘモグロビンA1c・インスリン注射・マグネシウムレシピ)NHKあさイチ!7月11日
NHKあさイチで紹介されていて隠れ糖尿病のチェック方等

「リンカーン」糖尿病・ダイノジ大地・持病でガッテン・おおたわ史絵 5月8日
糖尿病についておおたわ史絵さんが解説

シェアする

関連商品