はんぺんで作る簡単だて巻き(伊達巻)レシピ&作り方【NHKきょうの料理ビギナーズ12月5日&6日】

2012年12月5日放送(再放送6日)のNHKきょうの料理ビギナーズ「つくってみたい!年末年始のお祝い料理(7)」でははんぺんで簡単に作れるだて巻き(伊達巻)のレシピが紹介されていました。(監修:野崎洋光)

はんぺんで作る簡単だて巻きレシピ

材料(作りやすい分量)

  • はんぺん…100g
  • 卵…3個
  • はちみつ…大さじ3
  • 薄口醤油…大さじ1/2
  • 小麦粉…大さじ2
  • サラダ油…小さじ1

作り方

1
はんぺんを粗くちぎってフードプロセッサーに入れて混ぜペースト状にする。
2
ペースト状になったら、はちみつ・薄口醤油・小麦粉を加え、なめらかになるまでさらに混ぜる。最後に溶きほぐした卵を何回かに分けて加えてさらに混ぜる。
3
玉子焼き器にサラダ油を中火で熱し、(2)生地を流しいれて全体に広げる。アルミ箔を上からかぶせ、その上にバットなどをのせて弱火で7分間ほど焼く。
4
生地の下にしっかりと焼き色が付いたら上下を返す。もう一度アルミ箔とバットをのせ弱火で薄く色づくまで焼く。
5
まだ熱いうちに焼き色が薄い方を上にして巻きすにのせ、手前からくるくると巻いていく。
6
巻き終わったら輪ゴムで止め、冷めるまで置いて形を落ち着かせる。巻き終わりが開かないように左手で抑えながら切り分ければ出来上がり。

ポイント

だて巻きは正月ならではの玉子焼き。本来は白身魚のすり身で作るがはんぺんを使えば簡単に作ることができる。

アルミ箔は萌えることがあるので直火に当たらないように十分注意する。

はんぺんの代わりに牡蠣を使ってもだて巻きを作れる。

牡蠣のだて巻きレシピ

材料(作りやすい分量)

  • 牡蠣(むき身)…100g
  • 塩…少々
  • はちみつ…大さじ3
  • 薄口醤油…大さじ1/2
  • 小麦粉…大さじ2
  • 卵…3個
  • 生のり…20g
  • サラダ油…小さじ1

作り方

1
塩水で洗った牡蠣をペーパータオルで水気を拭き取る
2
(1)の牡蠣をフードプロセッサーで混ぜてペースト状にし、はちみつ・薄口醤油・小麦粉を加えてなめらかになるまで混ぜ、最後に溶きほぐした卵と生のりを加えてさらに混ぜる。
3
はんぺんのだて巻きと同じように玉子焼き器で焼いていく。後は普通のだて巻きと同じように巻きすで巻いて切り分ければ出来上がり。

牡蠣とのりで磯の風味満載のだて巻きが出来上がる。

その他の伊達巻レシピ

NHKあさイチ 伊達巻きレシピ/作り方【12月22日】

シェアする

関連商品